<< 虐待疑いの子、出席日数把握へ…... NHK職員が公然わいせつ=容疑... >>

トヨタ佐々木副社長、国交省で事情説明(レスポンス)

トヨタ自動車の佐々木眞一副社長は3日夜、前原国交相に対して、海外で頻発するリコール問題や新型『プリウス』でブレーキが一時利かなくなるという苦情などが寄せられていることについて、説明した。

[写真:佐々木副社長]

前原国交相から「大変心配なのでしっかり対応してほしい」という要望を受けた佐々木氏は、国内の14件の新型プリウスのブレーキの苦情に対しても前原氏から質問され、「申出のあった苦情を整理して対応を取らせていただきます」と回答したことを会見で明らかにした。

《レスポンス 中島みなみ》

【関連記事】
【株価】トヨタ、ブレーキ不具合などで急反落
運転中に窓を洗浄、横断者の存在に気づかずはねる
トヨタ自動車 特別編集
国土交通省 特別編集
リコール情報 特別編集

<南城市長選>現職の古謝景春氏が再選(毎日新聞)
亀井金融相「うるさいからうるさいと言っただけ」(読売新聞)
<殺人>新聞販売店員が自宅で殺される…山梨・富士河口湖(毎日新聞)
<お〜い!竜馬>近ツー国内旅行パッケージにイラスト起用で参加者が増加(毎日新聞)
学習机は「可変型」が人気 組み合わせ自由、インテリア性も重視(産経新聞)
[PR]
by wijmyfdke8 | 2010-02-04 08:28
<< 虐待疑いの子、出席日数把握へ…... NHK職員が公然わいせつ=容疑... >>