交通切符560枚盗まれる…違反... >>

山口県光市の海岸でクサフグ産卵(産経新聞)

 小型のフグ「クサフグ」が山口県光市の室積半島沿岸で産卵のシーズンを迎え、瀬戸内海の波打ち際で神秘的な生命の営みが繰り広げられている。

 半島沿岸の岩場に群れが押し寄せ、メスが小石の間に産み付けた卵にオスが放精して受精卵に。満潮になると群れは海中へ戻っていった。

 残った卵は砂利層に入り込み、3〜4日後には孵(ふ)化して稚魚が沖へと泳ぎ出していく。産卵は6月下旬まで続くという。

【関連記事】
大阪人、水炊きはやっぱりコンブだし 100人アンケートで裏付け
世界初!?フグの缶詰 上品な煮付け味、下関の新名物なるか
宮家への「献上ふく」 調理風景を公開
下関市で「ふくの日」祈願祭
トラフグ低温養殖で8割超が雄 白子の収量大幅アップ
電撃的な首相退陣劇の裏で何が…

口蹄疫 対応人員の増派を検討 菅首相(毎日新聞)
荒井戦略相 コミック、CDなどの領収書 事務所費問題(毎日新聞)
民主・玄葉政調会長、部門会議復活を表明(産経新聞)
子ども手当満額断念 厚労相「財政上非常に難しい」(産経新聞)
輝く“サムライ技術” 響くホイッスル・断熱・省エネ… サッカーW杯(産経新聞)
[PR]
by wijmyfdke8 | 2010-06-15 10:32
交通切符560枚盗まれる…違反... >>