<< <雑記帳>「エゾヒグマ館」公開... 12万5000台リコール=ダイ... >>

知的障害の女性を暴行=施設の元生活支援員逮捕−千葉(時事通信)

 千葉県内の障害者支援施設で知的障害がある入所者の女性に暴行したとして、準強姦(ごうかん)の疑いで、同施設の元生活支援員榊田悠人容疑者(23)が逮捕、同罪で起訴されていたことが7日、分かった。
 県警によると、容疑を認めているという。女性は妊娠し、昨年8月に死産した。女性に障害があり意思表示できないことなどから県警が捜査。DNA鑑定の結果、胎児の父親が榊田容疑者と判明したという。 

【関連ニュース】
暴行事件、時効直前にDNA一致=解体業の男起訴
警部を再び懲戒免職=強制わいせつ事件受け
芸能プロ経営者を逮捕=モデル志望女性を暴行容疑
「ヘッドホンの女性狙った」=わいせつ容疑で男追送検
女性暴行6件、男に無期懲役=闇サイトで仲間、裁判員裁判

大学忍び込みやすい…容疑者「関東50校で盗み」(読売新聞)
「たちあがれ日本」結党の顛末は今夕の会見で(レスポンス)
子ども手当支給 家庭環境で左右(産経新聞)
北アルプス 「乗鞍スカイライン」除雪作業始まる(毎日新聞)
横路議長、車いすで登院 長期欠席避けたかった?(産経新聞)
[PR]
by wijmyfdke8 | 2010-04-12 19:03
<< <雑記帳>「エゾヒグマ館」公開... 12万5000台リコール=ダイ... >>